中医学の定義

中医学(ちゅういがく)
人体の生理、病理及び疾病の診断、予防、治療を研究する一つの科学である。それは独特な理論体系と豊富な臨床経験を持っている。中医学の理論体系は古代の唯物論と弁証法思想である陰陽学説に深く影響され、整体観念を主導的な思想とし、臓腑、経絡の生理と病理を基礎とし、弁証論治を診療の特徴とする医学理論体系である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です